Google検索で勉強していることと、最近の結果と、思ったこと。

こんにちは、

数日前に、一日中冷房の効いた室内で仕事をしていたら身体が冷えてしまい、夜ご飯に”鍋”を提案して家族に首をかしげられた、宇都宮のWeb会社の小野川です。

 

というわけで7月も終盤、暑いですね。

 

 

今日は、弊社のWebサイト(ホームページ)が、Google検索で良い結果がでているのでご報告と、思ったことを少しまとめてみました。

 

 

 

最近の弊社のGoogle検索結果、「Web制作 宇都宮」で5位に。「宇都宮 Web制作会社」では3位に。

先日、Google検索にて「Web集客 宇都宮」で1位という結果を得ることができたご報告をさせていただきました。(2019年7月時 でも1位)

 

それに続き、

Web制作 宇都宮」でも5位に。(7月時 最高は3位。現在は5位~8位であることが多い。)

Web制作会社 宇都宮」では3位に!(7月時 最高は3位。現在は3位~5位であることが多い。)

※検索する環境によって多少変わることがあるのと、たまに一瞬消えたりすることもよくあります。

 

会社ができてまだ間もない(1年とちょっと)ので、当然会社のWebサイトの歴史も同様です。

 

にもかかわらず、上位表示することができています。

 

 

ここで少し補足で、なぜわざわざ発表しているのかというと、

 

「Web制作 宇都宮」というキーワード検索は、上部広告枠も4箇所でてたりする、宇都宮近隣のWeb会社であれば表示したい検索語であります。

弊社のサイトは、6月まではずっと1年近く80位からはじまり、その後ずっと50位くらいの順位でした。

新参会社のページではこんなものか。妥当な結果だ。と簡単ではないことや、そうそう実績や信用を積み上げられないことは理解していました。

 

 

予想に反して早く上位表示された理由。最近勉強しているGoogle検索のことと、今回の上位表示で改めて思ったこと。

最近、色々なクライアント様のWEBサイトの管理をさせていただいたり、自社Webメディアの分析、昨今のサイトの在り方の勉強会に出席して勉強したりとしているうちに、またGoogleの検索結果について少し理解が深まりました。

 

何を理解して思ったかというと、

Google検索は進みすぎているし、深くておもしろい。

ということです。

 

なんとなく我々の一般的にあるイメージよりも、ずっとずっと複雑で高度であり、かつ目指しているものは単純で一貫している。

 

Google検索ってとても人間的でおもしろいのです。

 

なかには、

  • SEOとかって興味ない、うさんくさい
  • Google検索Google検索うるさい
  • アプリとかで検索するしGoogle使わない
  • ネットで検索検索って、我々は人間なんだ。やっぱり人なんだよ。

こんなネガティブな印象やお考えをお持ちの方も、もしかしたらおられるかもしれません。

 

しかし、一昔前に流行ったそんな一部による印象ではなく、ロボットの向こう側には確実に人がいるのです。(SEO会社っていうとあまりいい印象がなかったりすることがあったりなかったりで、自分もそれは一緒です。なので、弊社ではSEOではなくGoogle検索結果対策という言葉を意図的に使ったりします。SEOという言葉自体には何の悪い意味は無い。)

 

このようなことは伝えるのが難しく、弊社でもクライアントさんに上手に説明しきれていないところがあります。

 

 

 

 

話しを「予想に反して早く上位表示された理由。最近勉強しているGoogle検索のことと、今回の上位表示で改めて思ったこと。」に戻します、

 

Webページをつくって公開すると、それをGoogleのロボットが巡回にきてGoogleに登録してくれて、適切な場所に表示してくれるのですが、「そのWebサイトを、そのWebサイトが必要な人に勝手に最適に届けてくれる」ようになっているのです。

もはや、「こうすれば上がる」とか「SEOであげるテクニック」とかっていうことでもない、もっと深く、そしてシンプルなことになってきているようです。人と一緒。(人も、これとこれをやれば、いわゆる良い人になれるかというと、違いますよね。)

そういう、「Webサイトも人と同じなんだ」というような想いをもってWebサイトを運営していくと、予想に反して(セオリーどおりではない)良い結果を得られたりすることがあることが、今回身をもって体験したことです。

 

逆に言えば、それが無いWebサイトは、Googleがいつまでも人の目に届けてくれないでしょう。

 

 

 

まとめ

このまま書き続けると、とりとめなく、話の脱線を続け、大変に長い文章になってしまいそうなので、この辺で無理やりまとめます。

 

Google検索は、人が暮らしていて、またGoogleさんという会社がWebを牽引しているあいだは無くならないのかなと思います。ですので弊社としても注目を続けています。

ですが、「Google検索で1位にしたい!」とか「SEO対策してアピールしたい」という意識を先行して考えるものでは無さそうです。

自分が思うこと、伝えたいこと、読む人が求めていること、読む人にとって有益なこと。こんな事々を正直に、公平に、透明に公開していくと、Googleのロボットは勝手に必要な人に届けてくれるようです。

実はこれは何年も前からGoogleがオフィシャルに公言していることでもあります。

 

 

Webサイトも人と同じで、理念や信用などがますます重要になってきている時代。

 

 

弊社はさらに、

楽しく・興味をもち・弊社のお客様に有益な仕事をして役に立てるように、続けていきたいと思います。

今回の良い結果で、より具現化したアドバイスをさせていただける材料が増えました。

 

サイト・ホームページでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

会社のTOPページはこちら

お問い合わせはこちら