新和食うた(宇都宮市)のウェブ制作 事例

宇都宮市役所のほど近く、シンボルロード沿いの、高級和食「新和食うた」様のウェブ制作事例の紹介ページです。

(TOPページのイメージとロゴ)

シンプルで機能的。無駄を削ぎ落として創っていった高級店の空気。

新和食うた様のページですが、依頼者様であるオーナーシェフのご要望で極力シンプルにということで、余分なものを削ぎ落して仕上げています。

シンプルが故に、ロゴの位置や大きさ、全体の色味なども、ご相談を重ねてオーナー様にも多くのご協力をいただきながら、お店の雰囲気や要望に近づけていきました。

テーマキーワードとしては、「和」「落ち着いた大人の空間」「高級な品質」「シンプル」。

高級和食を扱う、いわゆる料亭であり、店内の内装や雰囲気もとても品のある感じなので、ウェブの印象もとても大切です。

お店より先にウェブページを見る人にとっては、ページを見てお店の印象が決まるといっても過言ではないでしょうから、制作サイドもプレッシャーがあります。特にTOPページは良くも悪くも大きく印象を左右する要素になり得ます。


(こちらがPC表示時の全体図)


(スマホ表示時の全体図)

ウェブサイトは、パソコンやスマートフォン・タブレットで見ても快適に情報を得ることできる、というのはもう基本です。

なおかつ、お店のコンセプトに沿った雰囲気を創っていく必要があるので、やはり綿密な打ち合わせが必要です。

打ち合わせを重ねさせていただき、新和食というお店の名前にもある通り、和の伝統的な雰囲気を前面に出しつつも、実は新しい技術がベースで入っていて機能的なウェブサイト。そんな感じを目指していきました。

このサイトでいうと、コンテンツの背景には和紙柄を採用したり、必要以上の機能や装飾、選択肢を与えなすぎず、品良く仕上げました。そして、さらっときちんとレスポンシブデザインであり、予約システムも組み込んであったりします。また、スマホからだと簡単にクリックひとつで電話をかけることができるようにもなっていますし、お客様自身でお知らせページでニュースを投稿できるようにもなっています。

おまかせいただく要素と、オーナー様の意図の要素、この2つを擦り合わせていき、バランスをとっていく作業を楽しく進行させていただき、完成となりました。

URLはSSL設定(https

ページを見る人にとっては、そんなに関係のないことのですが、URLは 「https://~~」となり、従来の「http」の後にsが付きます。

SSL設定がされているサイトは、閲覧するとURLの横にカギマーク🔒が現れます。

(画像はスマホ表示時)

宇都宮 新和食うた
https://utsunomiya-uta.jp/

SSLとは「通信内容を守る暗号機能」と「通信先が安全かどうかの確認機能」「通信データ改ざんの有無の検知機能」の3つの機能のことなのですが、その機能を使うことによって安全に情報を取り扱って通信することができるというものです。

ちふものwebサービスでは、すべてのお客様に、このSSL設定を基本で設定、無料でさせていただいています。(SEOの観点からもGoogleはSSLの設定が無いより有るほうが良いとアナウンスしていますし、SEO以外の観点でも問い合わせフォームなどがある時点で個人情報を取り扱うので、やはり有るほうが良いとされています。)

予約システムはもちろん、お問い合わせフォームなどでも、個人情報を扱うサイトには推奨しています。

ちふもの「うぇぶ制作」サービスの「フリープラン」

今回ご依頼いただいたのは、ちふもの「うぇぶ制作」サービスの「フリープラン」。

フリープランは、独自の機能を持たせたい方や、デザインにこだわりがおありの方向けのサービスです。

Web制作サービスの詳細