宇都宮でWebデザイン・制作などを行っています、オノガワです。

 

宇都宮は”もみじ通り”の子供服ショップ「saihi」様のWeb制作・ホームページ作成の事例紹介です。

 

 

 

 

Webデザインのコンセプト

●雰囲気のある洗練されたセレクトショップかつ
●親しみやすいベビー・キッズ感もだしつつ
●ママが買い物したくなるような感じ

 

ホームページの機能的な特徴

宇都宮の店舗販売から、全国向けのネットショップ運営にシフトチェンジがテーマ。

 

、、、まずはとにかく、ロゴだ!

 

ということで、お店やショップカードなどに大きく使われているロゴですが、旧Webにはあまり使用されていませんでした。なので、統一をはかって「saihi」さんだと一目みてわかるようにロゴを大きく使うデザインとしました。

また、色もオレンジというテーマカラーがあったので、そちらで統一。

 

ブログもホームページ内に統一

ブログは別媒体(seesaaブログ)にて書かれていましたが、これもホームページ内に集約して、どんどんホームページ内で記事を更新していっていただくスタイルをご提案し、切り替えました。

別なブログサービスで書くのが悪ではないのですが、少しもったいないんですよね。
ブログを書けば書くほど、シーサーブログを大きくすることになり盛り上げることになるので、どうせだったら自分のホームページの中で書いて、自社ホームページを大きくして盛り上げていった方がよいですよね。

↑こんな感じにしています。

 

 

宇都宮のお店は「UTSUNOMIYA STORE」として

もともとの店舗は、”在庫のストック倉庫”兼、発送業務などを行う”オフィス”兼として。

なおかつ、とてもかわいいお店なので、もちろん従来通り地元のお客様に来ていただく。

店舗では、ネットショップにアップする前の最新アイテムや、店主からの耳より情報などがGETできる特別な場所として機能します。

 

 

フッターはオレンジでまとめて

フッターはシンプルにコーポレートカラーのオレンジを前面にだしていきました。

 

 

「saihi」

https://saihi.net/

 

 

まとめ

いろいろあったキャッチコピーを「ベビーからママのためのセレクトショップ」統一するなど、とにかくごっそり統一。統一。

ちふもの「Webまわりをデザイン」にピッタリの事例だったのかと思います。

統一して、Webまわりがすっきりまとまったので、あとは全力走るのみです。